1701_JBidol_bromaide_bn_d_02-1

1701_JBidol_bromaide_bn_d_02-1

回胴製造業者連絡会が6.0号機新基準公表  ~純増2枚規制撤廃、最大2400枚規制など

公開日: :   業界動向

 回胴式遊技機製造業者連絡会は31日、東京都台東区東上野のオーラムにおいてパチスロ6.0号機の新たな自主的措置の内容についてプレス説明会を開催した。
 6.0号機の自主規制では5.9号機基準から改正規則の趣旨を踏まえて最大増加数を追加規制するなど射幸性を抑えた一方で、短い時間でも遊べる遊技機の提供を可能とするため、傾斜値(純増枚数)に関する規制を廃止するなど、開発の自由度を高めた内容となっている。
 新たな自主的措置では、これまで存在していた「傾斜値<2.0」(純増2枚規制)や、「入賞Sim出玉率<1.0」(内部成立した役は全て入賞すると考えた場合の出玉率を100%未満とする規制)が撤廃され、5.9号機では開発不可能だったAT機についても再び開発を可能とした。
 また、有利区間(ナビ発生可能区間)に関する規制も緩和し、5.9号機基準では、小役ナビ機能の性能(ART、AT性能)に設定差を設けることが不可能であったが、6.0号機基準では指示込み役物比率(小役ナビ発生時に獲得したメダルを含めた役物比率)を70%以下とした場合において、設定差を設けて良いこととした。有利区間滞在を示すランプについても、点灯が必要となるタイミングを出玉が増えている間として、増えるまでは有利区間に突入していても非点灯(点灯後は区間終了まで表示)とすることが可能となった。
 一方、差玉性能に関しては抑制し、5.9号機基準においては1回の有利区間突入で、最大1500ゲーム(純増2枚以下)だった増加枚数が、6.0号機基準では最大2400枚(有利区間最大1500回もしくは最大差玉2400枚で初期化)となっている。
 日電協と日工組では、昨年9月4日の規則改正公布以降、6.0号機の早期市場投入を義務と考え、自主規制の見直しを進めてきた。この度、その内容が正式に決定し、回胴式遊技機製造業者連絡会は、プレス説明会に先立ち、加盟各社を集めて自主規制内容の詳細な説明を行っている。
 6.0号機自主規制に沿ったパチスロ機の開発では、今回の通達から開発準備期間として2カ月間を設けた。ART/AT・ノーマルタイプなどすべての新基準機の型式申請は本年4月1日より可能となっており、早ければ今年秋にも市場に6.0号機がリリースされる見込み。なお、自主規制の見直しにより、開発の自由度は高まったが、同連絡会では、改正規則の趣旨に反した遊技機が製造販売されることがないよう厳しく対応していくという。

(日刊遊技情報)

関連記事

no image

遊運連、セキュリティ研修会を開催

 遊技機運送事業協同組合連合会(遊運連)は7日、東京都荒川区のホテルラングウッドにおいてセキュリティ

記事を読む

no image

G&E ~3校で卒業制作作品発表会を開催

 G&Eビジネススクールは、2月28日~3月2日にかけて、渋谷校・名古屋校・大阪校において「生徒作品

記事を読む

no image

「pp奨学金」、初の一般公募は22名に給付

 遊技客が寄付した端玉を経済的な理由で就学が困難な学生に100%供与する独自の支援プログラム「pp(

記事を読む

no image

RCPG、ギャンブル依存問題をテーマにセミナー

 RCPGは2月28日、東京都千代田区のTKPガーデンシティPREMIUM神保町において「ギャンブル

記事を読む

no image

「みなし機」に関する質問主意書などに政府が回答

 9日に立憲民主党の高井崇志衆院議員から提出されていた「いわゆる「みなし機」の規則改正以後の取り扱い

記事を読む

no image

全日、「安心パチンコ・パチスロアドバイザー」総数1万6420人超える

 全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は19日、東京都港区新橋の第一ホテル東京において開催した全

記事を読む

no image

ダイナム、ビジネススキル習得のインターンシップを開催

ダイナムは1月26日から28日と2月10日から12日の各3日間、大学生および大学院生を対象に特別イン

記事を読む

no image

フィールズ、2018年3月期第3四半期決算短信を発表 ~営業損失は半減も、赤字からは脱せず

 フィールズは7日、2018年3月期第3四半期決算短信[日本基準](連結)を発表した。  第3四半

記事を読む

no image

サミー、「3月31日」が記念日認定

 サミーは16日、同社が制定する「3月31日はサミーの日」が一般社団法人日本記念日協会に認定されたと

記事を読む

no image

マルハン 「健康経営優良法人2018(ホワイト500)」に認定

 マルハンは2月26日、経産省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人2018(ホワイト500)」

記事を読む

  • ejan_janbari
  • jbmembers_seesaa_side
  • 180207_JwS_250_80
  • ejan_syuzai_bn_new
  • ejan_raiten_sma_bn
  • ejan_pioneer_bhed2
  • seesaa_jirou_side
  • seesaa_taku_side
  • koutaro_seesaa_side
  • rino_seesaa_side
  • ejan_kojiro_bhed
  • miyu_b_said
  • shizuka_b_said
  • natsuki_blog_side_02
  • rose_m_side
  • rina_side
  • ejan_mico_bhed4
  • ran_blog_s
  • ejan_doremi_bhed
  • ejan_mai_bhed
  • tomekichi_seesaa_side
  • ejan_pan_bhed
  • ejan_hiroshi_bhed2
  • ejan_kenta_bhed2
  • ejan_tom_bhed2
  • juju_side
  • ejan_date_bhed
  • ejan_taikidon_bhed
PAGE TOP