180602_JBidol_bromaide_bn_s

180602_JBidol_bromaide_bn_s

クリーク・アンド・リバーがセミナー、6.0号機の出玉を分析

公開日: :   業界動向

 クリーク・アンド・リバーは4日、東京都千代田区の本社ビルにおいて、第4回「遊技塾セミナー」を開催した。「規制緩和で何が変わる!?」と題し、遊技産業研究所の鈴木政博代表取締役と、同社新機種情報室の鷲足光平主任が、新たな自主規制のもと開発されるパチスロ6.0号機の可能性について講義した。
 鈴木代表取締役は、6.0号機の実質的な性能について、①一撃2400枚は可能か②天井はどのように搭載するか③純増は何枚まで可能かの分析結果について説明を行った。
 ①は、短時間出玉試験との兼ね合いがポイントになるとして「一撃2400枚はかなり難しいが、一例として最初の1000ゲームで2400枚出し、その後1600ゲームに到達するまでに400枚以上減らすことで、どちらの出玉試験もクリアするような機械を作れなくもない」と話した。
 ②の天井については、「5.9号機と違い、有利区間に突入してもランプを点灯させなくてよい。従って、有利区間に突入してもランプは非点灯のままで天井までカウントしていくという方法になるだろう」と予測。性能は「500ゲーム天井で基本的には100枚、200枚程度が獲得できるAT突入となり、たまに2400枚が取れることもありうるといった仕様が考えられるのではないか」と説明した。
 ③の純増枚数については、高純増になるほど通常時のベースも高くなるため「いかにベースが高くならないようにするかメーカーも色んな方法を研究中だ」と述べ、「純増枚数が多いほど、コインが減る区間を作らなければ出玉試験をクリアする範囲に収められないこととなる」と語った。
 同氏は「AT機の復活、高純増機の登場など、ファンからすると目新しい機械が出てくるので、業界内でも期待感が高まっている。また天井機能やART(AT)機での設定差が可能となったことも5.9号機からの改善点で、これも大きな魅力だ。ただし差玉のリミッターが厳しくなったし、新規則の出玉試験に通らなければ実際問題、発売に漕ぎつけられない。メーカーの開発努力でどれだけ良い台が実現できるかが今後、注目される」とまとめた。
 続いて登壇した鷲足主任は、純増枚数を2~3枚、4~5枚、6枚とそれぞれ設計した場合において、どのような性能やグラフとなるのかや、設定機能付きパチンコ機における設定示唆演出がどのようなものになるか講義を行った。

(日刊遊技情報)

関連記事

no image

ダイナム、ビジネススキル習得のインターンシップを開催

ダイナムは1月26日から28日と2月10日から12日の各3日間、大学生および大学院生を対象に特別イン

記事を読む

no image

神奈川県遊協が総会 ~業界一丸でパチンコ復活再生目指す

 神奈川県遊技業協同組合(神遊協)は15日、神奈川県横浜市の横浜ベイホテル東急において第52回通常総

記事を読む

no image

都遊協理事会、高射幸性パチスロ機の設置比率を報告

 東京都遊技業協同組合(都遊協)は7月26日、東京都新宿区の遊技会館において定例理事会を開催。業界全

記事を読む

no image

PCSA、臨時社員総会と経営勉強会を開催 ~藤商事が新規則機について講演

 パチンコチェーンストア協会(PCSA)は2月22日、東京都千代田区のTKPガーデンシティPREMI

記事を読む

no image

経産省、2月特定サービス産業動態統計を発表 ~「パチンコホール」売上高、前年同月比マイナス9.4%と大幅な落ち込み

 経済産業省大臣官房調査統計グループは、「特定サービス産業動態統計調査」の2月分確定値を4月20日付

記事を読む

no image

DYJH、2017年中間期決算を発表  ~減収も、営業経費の削減などで利益を確保

 ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は21日、2017年9月中間期(2017年4月1日~9

記事を読む

no image

京遊協が社会貢献大賞を受賞

全日本社会貢献団体機構は19日、東京都港区の第一ホテル東京において「第13回社会貢献大賞表彰式」並び

記事を読む

no image

保通協、6月もパチスロ新規則機は適合に苦戦

 保安通信協会(保通協)は3日、2018年6月の型式試験実施状況を公表した。  統計資料ではパチン

記事を読む

no image

JAPaN、大型無料セミナーを開催

 日本アミューズメントパチンコ産業ネットワーク(JAPaN)は22日、東京都中野区の中野サンプラザに

記事を読む

no image

風営法が一部改正、指定試験機関にカジノ関連法人を追加

 6日付の官報で風営法第二十条第五項に規定される指定試験機関を指定する規則の一部改正が行われた。これ

記事を読む

  • ejan_janbari
  • jbmembers_seesaa_side
  • ejan_syuzai_bn_new
  • ejan_raiten_sma_bn
  • 180714_JwS_renewal_250_80
  • ejan_pioneer_bhed2
  • seesaa_jirou_side
  • seesaa_taku_side
  • koutaro_seesaa_side
  • rino_seesaa_side
  • miyu_b_said
  • shizuka_b_said
  • rose_m_side
  • ejan_mico_bhed4
  • ran_blog_s
  • ejan_doremi_bhed
  • ejan_mai_bhed
  • ejan_mikuri_bhed
  • ejan_kuroe_bhed
  • tomekichi_seesaa_side
  • ejan_pan_bhed
  • ejan_hiroshi_bhed2
  • ejan_kenta_bhed2
  • ejan_tom_bhed2
  • juju_side
  • ejan_date_bhed
  • ejan_taikidon_bhed
PAGE TOP